正栄株式会社

業紹介

正栄株式会社の事業についてご紹介いたします。

正栄株式会社の
事業について

正栄株式会社の事業について

大阪発祥の冷熱・環境機器商社である正栄は、冷凍空調技術を支える機器・制御部品を中心に、海外メーカー製の熱交換器や圧縮機、温度・プログラム制御部品、各種冷凍機部材など特色のある部品を幅広く取り扱っており、多くのお客様に評価を頂いております。また、千代田冷熱製水冷・空冷チラー、厨房設備機器、工業用ヒーター、空圧機器、配管システムなど数多くの国内主要メーカー様の販売代理店として、エンドユーザー様への橋渡しの役割をさせて頂いております。

1963年の設立以来、国内メーカー製の自動化機器の販売を主軸に事業を展開して参りましたが、1971年からドイツのE・G・O社製液膨式サーモスタットを輸入し、日本国内の厨房機器業界で販路を開拓して参りました。以降、イタリアのエリウェル社製電子デジタル温度コントローラー、米国のリフレジレーション・リサーチ社製の圧力容器、台湾のカオリ社製熱交換器、タイのクルトン社製圧縮機など、欧米やアジアの部品・部材メーカーと代理店契約を多数締結し、空調・冷熱業界と厨房業界で広範な商流と顧客層を有するまでに成長いたしました。近年、従来の輸入商材に加え、海外メーカー製の部品・部材を使用して自社にて企画・製作した機器内蔵型のコンデンシングユニットや特注クーリングユニット、さらにオールアルミ製のパラレルフロー型コンデンサー、パラレルフロー型エバポレーター、パラレルフロー型プレートなど、個性的で差別化できる熱交換器に注力しており、最適なシステムの提案・構築を行います。

お客様側のシステム理解を深め、そこから当社が提案すべき商品を考え、導き出す『システム理解からの提案力向上』をテーマに、社内の全従業員が連携を取り、企業活動に邁進しております。

  • 主な代理店(順不同)

    (有)千代田冷熱、(株)廣澤精機製作所、日本オイルポンプ(株)、パナソニック(株)、CKD(株)、オムロン(株)、(株)鷺宮製作所

  • 主な輸入元

    米国 レフリジレーション・リサーチ社、ヘンリー・テクノロジーズ社(冷凍回路用圧力容器) ラッセル・インターナショナル・コントロールズ社(各種冷熱部品) モナーク・マニュファクチュアリング・ワークス社(オイルバーナーノズル) トムリンソン・インダストリー社(給湯器用コック)

    ドイツ EGO社(液膨式サーモスタット) ハニング社(循環ポンプ) ブルカン・ロックリング社(配管継手) R.シスル社(冷熱部品)

    イタリア エリウェル社(電子デジタル式温度コントローラー) エノルガス・ボノミ社(ボールバルブ) マリオ・ドリン社(コンプレッサー) トランスファー・オイル社(冷媒用フレキシブルホース)

    台湾 カオリ社(ブレージングプレート式熱交換器) マックスサーモ社(液膨式サーモスタット)

    タイ クルトン社(コンプレッサー)、ヤングインテック社(PFC)

  • 空調システム
    メンテナンスについて

    空調システム設備の維持管理から冷却塔・冷凍機・熱交換器等の薬品洗浄工事、エアコン分解洗浄作業を行います。また、空調ダクト清掃、ポンプ分解整備、冷却塔整備など快適な環境を実現するためのトータルメンテナンスを行います。日本の主要メーカーの化学洗浄薬品・水処理薬品の販売代理店です。

pagetop