会社概要|正栄株式会社
19/24

EC18※1. キャリブレーション(校正)機能    実際の配管条件の下で最大吐出量を測定しその最大値をポンプを記憶させることにより、    正しい吐出量となります。※2. 導電率自動管理装置はオプションとなります。 エバフィーダ PTUE型シリーズ・ダイヤフィーダーエバフィーダ高精度のポンプと薬液タンクを一体化し、ユーザーの立場で設計。シンプル機能で使いやすさ・高精度を実現しました。ダイヤフィーダー・ソーラーPlus50特長仕様電源 : 充電式ニッケル水素蓄電池(単3・8本)ポンプ吐出量 : 140ml/分(清水・室温)薬注制御 : 週間タイマー : 月~金曜日 ON または 月~日曜日 ON       ポンプ動作設定範囲 : 0 ~ 180秒(1秒ステップ)       ポンプ動作回数 : 1回/日 または 1回/Hr装置重量 : 13kg付属品 : ソーラーパネル取付金具・薬注ホース(3m)特長<オプション>■ 導電率自動管理装置・ 電気伝導率を測定し、任意の設定値により冷却水の強制ブローを行います。 これにより、冷却水の水質を一定に保つことができます。・ 見やすい液晶表示。設定はボタンひとつで簡単にできます。・ 電極の取付けはワンタッチ式で、メンテナンスが簡単です。<システム例>1. 太陽光発電パネルと充電式蓄電池を組合せており長期間蓄電池の交換が不要2. 日照の少ない場合でもない内蔵蓄電池で長期間安定した薬注が可能3. 設置工事は簡便ソーラーパネル仕様 最大出力 : 5.0W 動作電流 : 0.55A 動作電圧 : 9.02V※ 電池式水処理機器もご用意してます1. 省スペース    定量ポンプと薬液タンクをコンパクトに一体化しました。2. 的確な注入の実現  ポンプにはキャリブレーション(校正)機能※1を搭載。  より精度の高い注入量の設定が出来ます。3. ランニングコストの削減  流量比例機能搭載タイプもラインアップ。  薬品のランニングコストを削減できます。4. 定量ポンプを2台搭載可能  定量ポンプを2台まで搭載できます。  また、導電率自動管理装置※2も搭載できます。■ ソレノイド駆動定量ポンプ優れた基本操作はそのままに、吐出量をダイレクトに入力できる機能をプラス。操作性の軽快さがまた一つ増えました。・ ストロークスピード : 1~300spm(ストローク/分)・ 吐出量 : 30ml/min※3・ ストロークパーセント : 1~100%※3. 標準仕様は、最大吐出量30ml/分となります。注入量をダイレクトに入力換算不要で的確な注入を実現。設定値は見やすい液晶ディスプレ3パターンの注入量設定可能。

元のページ 

page 19

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です